« アマリリス | トップページ | 沈丁花の香り »

2009年3月11日 (水)

地域のボランティア活動

地域でボランティアの活動をしています。

20年ちかく続けています。

でも最近は年に4~5回しか出席できません。

みんなで分担して教育史料館の開館当番やおそうじ等をしています。

今日は

この3月に卒業していく小学校6年生におくる冊子の印刷・製本をするために

ボランティアの仲間がほぼ勢ぞろいしました。

作った冊子は↓

2009031010

「桜井さんの話」と「水色のラベル(黒崎文庫)」です。

桜井さんも黒崎さんも、野田市立○○小学校の卒業生です

(戦争中、お二人とも小学生でした)

桜井さんは家が貧しくて自分は遠足にいけないと思っていたら

先生がそっとお金をくれてみんなと同じように遠足に行けた!

その時の恩返しにと

働いてからお亡くなりになるまで、

毎日100円を貯金して

1年間たまると学校に寄付をしてくださいました。

何十年間も死ぬまでご寄付がありました。

現在体育館にあるグランドピアノは

桜井さんがお亡くなりになった時

ご家族から寄付されたものです。

黒崎さんは戦争中、本を読みたくても読めなかった時の

残念な思いがあって

長年にわたり本を寄贈してくださいました。

黒崎文庫というコーナーが今でもあり、

ほの本には水色のラベルがはってあります。

卒業する6年生にこの二人のお話の冊子を配ります。

わたしの子供たち3人も卒業時にはもらいました。

ちなみに

わたしも、オットも

三人の子供たちも

わたしの亡くなった父も

自転車にのってやって来るオットの母も

みんなここの卒業生です。

今年の2月で創立136年を迎えた、伝統のある小学校です。

作業中の様子

200903108

200903109

公立の小学校ですが

136年の間には

時代と共に学校の名前が変化しています。

西光院というお寺での寺子屋が始まりなので

最初は愛光小学校

その次は

キッコーマンの一族の方がお金を出して建てたというので

茂木小学校

その後

野田国民学校

野田尋常高等小学校という名をへて

現在にいたります。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日のhanaとトラちゃん

200903105

また、見つめあっています。

トラちゃんも元気ですのでご心配なく。

200903101

ご飯を食べた後室外機の上でこちらを見ています。

200903106

庭のベンチでくつろぐトラちゃん

ところで

かわいい、かわいいhanaは・・・・

200903104

何に威嚇しているかわかりますか?

わたしが掃除機をかけています。

そうです、

dysonの掃除機はまったくダメなhanaです。

ベットメイキング前で、見苦しいのはお許しを・・・

|

« アマリリス | トップページ | 沈丁花の香り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とても、いいお話で感動しました。
そして、家族が皆同じ学校の卒業生だというのも、驚きました。なんてステキなのでしょう。

hanaちゃんの威嚇した顔が、怖いどころか可愛いです。目がまん丸になっていますね。

投稿: atsu | 2009年3月11日 (水) 16:35

いいお話ですね。
そしてそれを家族みんなで共有できるって
なかなかできないと思います。
羨ましいです!

hanaちゃんには申し訳ないけど
やっぱり威嚇顔が可愛いわ〜♪

投稿: タラ | 2009年3月11日 (水) 16:39

地域のボランティア、一人暮らしだと出来そうで
なかなか出来ないんですよね。
自分を振り返りましたよ。

ひゃ~、hanaちゃんがまん丸になってるhappy02
本人は必死で威嚇してるんでしょうけど、めっちゃ
かわいいですheart04
トラちゃんはひと冬乗り越えましたね。
健康そうなんで嬉しいです。

投稿: はなのお世話係 | 2009年3月11日 (水) 20:02

歴史がある学校ですね。
私の卒業した小学校も今あれば同じぐらいだと思いますが もう校舎はありません。
分校になってしまったし。
木造の2階建てで見学者がありました。
でもhanaさんの学校ような良いお話は残っていませんでした。
ボランティアのしがいがありますね。

hanaちゃん 相変らず掃除機駄目みたいですね。
うちのは側で見ていて特に変わっていません。

投稿: ヤムヤムママ | 2009年3月11日 (水) 21:50

こんばんは♪
まさしく伝統のある学校なのですね。
ご家族の皆様が同じように入学して
卒業されたなんて、素敵なことです。
ボランティアにも力が入りますね~♪

ふふふ、hanaちゃんのお怒りは
可愛すぎですよ。^^
本気で怒っているのにごめんね、hanaちゃん。

投稿: ささ | 2009年3月11日 (水) 22:24

こんばんは!
ありがたいですね。
うちの子も今年小学校を卒業ですが、
そういった、先生や親以外の大人から
何かをしてもらう・・・という経験が
あまりないんですね。

私が小さかった頃のように
近所の大人に叱られる・・・
なんてことは、全くなく・・・

なので、hanaさんをはじめ、
ボランティアの方々がしてくださることって
子供達にとって、とっても思い出に残ることだと思いますし、
いただいた冊子も大事に大事にしてくれると思いますhappy01

それにしても、hanaさん一家は、
代々同じ小学校だなんて!
すごい歴史のある学校なんですね!

投稿: のりママ | 2009年3月11日 (水) 23:34

とてもしみじみと読ませて頂きました。
胸がきゅっとして暖まるお話です
素晴らしい先輩がいらっしゃって羨ましいです。

hanaちゃんの威嚇する相手が
掃除機なんて…
でもこんなに表情のあるhanaちゃん
とても可愛いと思ってしまいました。

投稿: kyochan | 2009年3月12日 (木) 23:51

atsuさんへ
どうもありがとう
桜井さん、黒瀬さんという
偉大な卒業生がいることは
わたしたちの誇りです。
なかなかできない事ですよね。

投稿: hana | 2009年3月13日 (金) 00:21

タラさんへ
hanaのこと
誉めていただき
親ばかとしては
たいへん光栄です。

投稿: hana | 2009年3月13日 (金) 00:22

はなのお世話係りさんへ
トラですが、
お陰さまで
厳しい冬を乗り越えました。
元気にしています。
これからも
報告しますので、
見てやってください。

投稿: hana | 2009年3月13日 (金) 00:28

ヤムヤムママさんへ
木造の2階建て校舎ですか。
それは珍しいですよね。

ブレちゃんはあの掃除機の音は
大丈夫なんですね。
えらい!
hanaはいまだに、ダメです。
いつまで、威嚇するつもりなのかしら・・・


投稿: hana | 2009年3月13日 (金) 00:54

さささんへ
子供が小学校に通っていた頃は
よくお当番をしたものでしたが、
最近は年に数回です。
でも、みんなが少しずつ協力して
開館を続けています。

投稿: hana | 2009年3月13日 (金) 00:56

のりママさんへ
小学校ご卒業なんですね。
おめでとうございます。
もうすぐ卒業式ですね。

お子が小学生とは
のりママさん、若いlovely
いいなあ~

投稿: hana | 2009年3月13日 (金) 00:58

kyochanさんへ
わたしもいい話だと思います。
なかなか、続けることってできないですものね。
継続は力
すごい力ですよね。
見習えないです。


投稿: hana | 2009年3月13日 (金) 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202295/44308461

この記事へのトラックバック一覧です: 地域のボランティア活動:

« アマリリス | トップページ | 沈丁花の香り »