« マカオその1 | トップページ | おかえり~ »

2011年9月12日 (月)

マカオその2

マカオタワーの展望台から

201109122

ここはバンジージャンプ台があり、1時間の訓練を受けて飛べるそうです。

201109123
料金は3万円

飛んだ日本の芸能人の写真が貼ってありました。

ボクシング世界チャンピョンの内藤さん

関ジャニの錦戸亮さん

78歳のおばあさんも飛んだとか

hanaも飛んでみたら?

201109121

お断りニャよ

(最近、私の枕を使って寝ています)

201109126

スケルトンの床

私は絶対にこんな事、脚がすくんでしまい無理

マカオのホテルでは結婚の写真撮りが行われていますた。

中国らしいかな?

201109124

結婚式真近の娘いわく「わたしは、絶対無理

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

201109114

マカオのこの石畳の石はもともとは日本の石。

織田信長の時代、日本にも南蛮文化が栄えたように

ポルトガルとの外交・貿易があった時代

ポルトガル船が日本に物資を降ろし帰国するとき、

船が軽いとバランス崩れ転覆してしまう。

それを防ぐためにポルトガルの植民地だったマカオまでは

日本の石を積んで行き、

マカオからポルトガルに帰るときは

中国の物資を積んで帰るため、

いらなくなった石はマカオに捨てて行った

その時の石だそうです。

歴史の勉強をしてしまいました。





|

« マカオその1 | トップページ | おかえり~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

色々と勉強になります。石畳ひとつにしても歴史があって、本当に面白いですね。
バンジージャンプ、私も無理です。それにしてもお値段もいいお値段していますね。(命がけって感じがします)

投稿: atsu | 2011年9月12日 (月) 22:50

うあぁぁぁ
高所恐怖症なワタクシ
バンジーと聞いただけで
ぞくっとしてしまいます。
それにしても一時間も講習受けて
行うバンジーって・・・
それだけ危険度も高いってことですよねsweat01

投稿: カエル子 | 2011年9月13日 (火) 01:05

マカオって何ていうか、エキゾチックな街ですね。
昔ながらのお店や歴史のある教会があるかと思ったら、近代的なビルが立ち並んでいたり。
私も高所恐怖症なので、スケルトンの床は無理そうですwobbly
hanaちゃんはお留守番、お疲れ様でした。

投稿: はなのお世話係 | 2011年9月15日 (木) 16:10

atsuさんへ
バンジーをする人は
日本人が一番多いそうですよ。

投稿: hana | 2011年9月17日 (土) 11:47

カエル子さんへ
わたしも高所恐怖症
絶対ダメです。

投稿: hana | 2011年9月17日 (土) 11:48

はなのお世話係さんへ
いい子でお留守番してくれてました。

投稿: hana | 2011年9月17日 (土) 11:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202295/52712427

この記事へのトラックバック一覧です: マカオその2:

« マカオその1 | トップページ | おかえり~ »