« 紅梅 | トップページ | ホワイトデーに »

2013年3月11日 (月)

春の日差しの中で黙祷

note春は名のみの

風の寒さよ

今日はまさにこの歌詞にピッタリ

太陽は春の日差しで明るいけれど

真冬を思わせる冷たい風が

容赦なく吹いています。

東日本大震災から2年

関東地方に住む私ですが、

その時は、まっすぐ歩けないほどの揺れを感じました。

怖かった

東北の皆様はどれほど怖かったでしょうか?

【今朝のニュース】

復興が手付かずのまま

今だに、津波にあった、あのままの町で生活されている方のコメント

わたしの胸に刺さりました。

「あの日の辛い出来事を忘れたくても

この状態では、忘れることもできないさ。」

「早い復興を願う。このままでは死ねない」

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

我が家の庭の春の日差し

201303112

今日、気がつきました。

ガーデンシクラメンが

咲いています。

今年は咲かないのかと思っていたら・・・

蕾も2つあります。

201303111_3

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

自然の営みの

「むごたらしさ」と「すばらしさ」

その両方を感じた朝でした。

黙祷をささげます。

|

« 紅梅 | トップページ | ホワイトデーに »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202295/56934046

この記事へのトラックバック一覧です: 春の日差しの中で黙祷:

« 紅梅 | トップページ | ホワイトデーに »